財団法人 全国落花生協会

JAPAN PEANUTS FOUNDATION(JPF)

お役立ち情報

  • TOP >
  • 落花生お役立ち情報 >
  • 食品としての成分 >

食品としての成分

落花生は成分の約50%が脂質の高カロリー食品ですが、ほとんどが不飽和脂肪酸ですからコレステロール値を高める心配はありません。
また蛋白質、ビタミン類も豊富で、さらに渋皮には発ガンを抑制すると言われるポリフェノールが多く含まれています。
一方、アレルギー物質を含みますから落花生を含む食品には必ず落花生と表示されています。
落花生は食べ始めると止められないと言われますが、1日30粒程度以内が賢い食べ方です。

落花生可食部100g当たり成分量
成分 単位 煎り莢 バターピーナッツ 茹で落花生
エネルギー kcal 585 592 288
蛋白質 g 26.5 25.5 11.9
脂質 g 49.4 51.3 23.5
炭水化物 g 19.6 18.2 12.3
灰分 g 2.4 2.6 1.0
カルシウム mg 50 50 24
リン mg 390 380 170
mg 1.7 2 0.9
ナトリウム mg 2 120 2
カリウム mg 770 760 290
マグネシウム mg 200 190 86
亜鉛 mg 3 3.1 1.1
mg 0.7 0.6 0.4
ビタミン・カロチン μg 7 6 tr
ビタミンB1 mg 0.2 0.2 0.3
ビタミンB2 mg 0.1 0.1 0.1
ビタミンE mg 11.4 2.3 7.2
ビタミンナイアシン mg 17 17 8.2
食物繊維総量 g 7.2 6.9 4.2
ポリフェノール総量 mg 475 194 268
遊離糖 g 6.1 6.2 0.1
アスパラギン酸 mg 128 14 7
グルタミン酸 mg 12 56 38
グリシン mg 24 11 6
アラニン mg 64 20 16
フェニールアラニン mg 25 20 13

注:五訂食品成分表による。ただしポリフェノール総量以下は女子栄養大学依頼分析値。

落花生お役立ち情報

落花生お役立ち情報 おいしいレシピ公開中

一般財団法人全国落花生協会

〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル

アクセス